30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

結婚を望む女性にとって、婚期を遅らせるような男との付き合いには注意!女性は30代になると、さまざまな理由から20代より結婚しにくくなってしまうからです。そこで、30歳までに結婚したい!と思う女性が注意すべき男性の特徴をご紹介。恋愛結婚をしたい人は、チェックしてみてください。

 

女の20代と30代は天地ほどの違い?

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

ハッキリ言って、女性の20代と30代は全然違います!20代は、人生の中でもモテ期といえます。OLさんなら会社の飲み会だけではなく、プライベートな飲み会や合コンに誘われる回数も多く、その分異性との出会いも多いです。また20代前半から中盤にかけては、結婚している友人はあまりいませんので、友人といつでも会える気軽さから、すぐに遊びに行ける状況。遊びに行けば、話しかけてくる男性も多く、あまり努力しなくても恋愛をしやすいのが特徴です。

 

しかし、20代後半から徐々に結婚する友人が増えてきて、30代になると20代のように遊べる友人も限定的。さらに追い打ちをかける原因は、男性。彼らは30代・40代になっても、若い20代の女性との恋愛や結婚を考えているのが常。つまり30代の女性は、男性が付き合いたいと思うリストから、除外されてしまう恐れがあります。

 

そのため女性は、モテる20代の感覚のまま30代を迎えてしまうと、出会いがない現実に落胆してしまうことに。なお彼氏がいる人でも、結婚に向いていない男性と付き合いを続けることにより、貴重な時間を無駄にしてしまうリスクもあります。結婚が難しくなる前に、女性は25歳を過ぎたら、婚期を遅らせるような男性とのお付き合いを見直す必要があります。

 

婚期を遅らせる男を25歳で卒業するワケ

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

20代の人は、結婚しやすい30歳までを1つのゴールに設定しましょう。30歳までに結婚を現実にするなら、25歳を目安に、結婚を意識した恋愛に切り替えていくのも手。たとえば25歳ちょうどで新しい彼氏ができたとしても、恋愛の期間はある程度必要です。1年の交際を経たとしても、女性の年齢は26歳。人によっては、2,3年付き合って結婚を決めるというケースもありますので、その分結婚する年齢が遅くなります。25歳くらいから結婚を意識しても遅くはありません。特に25歳で彼氏がいる人は、婚期を遅らせる男とは縁を切る勇気も大切です。ではいったいどんな男に注意したらよいのか、次からみていきたいと思います。

 

どんな男が婚期を遅らせる?注意すべき6人の男

1.結婚に向かないと思う男

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

結婚生活をイメージしてみて「一緒に生活ができなさそう」と思える男は、結婚に向いていません。家事能力が無さそう、金銭感覚が違いそうといった目に見える特徴だけではなく、「彼とはなんとなく結婚のイメージが湧かない」という感覚も、大切にしてください。納得のいく結婚をするためには、好きという感情だけではなく、現実も見ましょう。

 

2.浮気グセのある男

浮気グセのある男は、一緒になっても悩まされる可能性大。いろいろな女性とお付き合いできる男は、ミステリアスな雰囲気から、魅力的にも見えてしまうことも。しかし、平気で女性を悲しませるため、家庭を持つことには向いていないといえます。

 

3.不倫を続ける男

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

彼に奥さんがいるとわかって付き合うのも、25歳くらいまでにしておかないと、後々大変なことに。未来のない恋愛は、長ければ長くなるほど独身の自分が不利になってしまいます。「彼以上の人はいない」と20代で不倫にハマってしまうと、せっかくのモテ期を未来のない彼と過ごすことになります。

 

4.彼氏の身分が学生

学生の年下クンと付き合っている社会人の女性も、やや注意したほうがよいといえます。学生との結婚は、将来が見えにくいうえ、両親の反対も想定でき非現実的。彼の卒業を待ってからではないと、結婚が難しいことも考えられます。あと何年待つべきか、その時の自分の年齢も考えてみましょう。

 

5.結婚を決意しない男

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

いい感じの彼氏がいても、全然結婚の気配がないような彼とのお付き合いは、見直すほうが良い場合もあります。決断力のない男は、結婚してからも頼りがいに欠ける場合もあります。どうしても彼と結婚したいなら、結婚について話し合うのもおすすめです。

 

6.夢を追いたい男

「将来はビッグになる」など、夢のある彼氏はついついカッコよく見えてしまうものですが、結婚に向いていない場合も。だんなさんには安定した収入を望むなど、普通の結婚生活を望む女性は、夢を追う男より現実に生きる男のほうが、安心して結婚できるはずです。

 

さいごに

 

30歳までに恋愛結婚をしたい!婚期を遅らせる6人の男と注意点

 

恋愛結婚の場合は、付き合っている期間も必要になりますので、男選びには注意したいところです。未来のない恋愛に時間を費やしてしまうと、結婚しにくくなる30代になって苦労することになります。恋愛では「好き」という感情も大切ですが、結婚は「好き」だけでは成り立たない現実も。恋愛と結婚は違うことを、認識しましょう。結婚向きだと思える相手こそ、生涯を共にできる相手になります。

 

 

口臭ラボ


このページの先頭へ戻る